導入事例

CASE4 : 株式会社明光トレーディング様

「直付け強化のため導入!
月間1300件以上の反響を3人で対応」

明光トレーディング様
マンションの企画開発から売買・賃貸の管理仲介業など幅広く手がけている株式会社明光トレーディング様。
「ノマドクラウド」の導入とともに賃貸仲介業を立ち上げたという、賃貸営業課課長 武澤様(写真右)と賃貸管理部2課課長 関口様(写真左)にお話をお伺いしました。
御社の事業内容や特徴を教えてください。
明光トレーディングは、創業以来約30年にわたりマンションの企画開発を行っています。
また、売買だけでなく賃貸業に力を入れており、「ノマドクラウド」の導入と共に賃貸営業課を設立いたしました。
ノマドクラウドの活用方法や導入後の変化を教えてください。
賃貸営業課の3名で使用し、反響対応〜接客まで各担当付でやっています。
元々ノマドクラウドありきでできた部署なので、部署ができたということが大きな変化ですかね。直付けを強化していこうとなってノマドクラウドを導入し部署ができました。人数が少なくても対応ができるので、部署として利益を生むようになりました。
2018年5月は、1300件の反響を3人でさばけていますし、3人ともほぼ定時退社できています。
ノマドクラウドの「ここが良い!」などあれば教えてください
常にブラッシュアップしていくことが良いですね。導入して1年ちょっとですが、当初と比べて進化しています。
お客さんのアクセス時間見れたり、LINEだったり良い点はたくさんありますが、やはり1番は、ブラッシュアップされてどんどん顧客の声を拾って進化しているところですね。
ノマドクラウドのアプリは使用されていますか?
使っています。通知がくるのですぐに気づくことができて助かります。 アプリだと個人情報が出ないように配慮されているところが良いですね。
エンドユーザーからのお声があれば教えてください
お部屋探しがLINEでできて便利という声が多いです。
メールだと一線を引いてしまいますが、LINEだと最初の繋がるハードルが低いのかもしれません。
ですが、お客様から送られてきたスタンプが読めないのが不便です。「スタンプが送られました」のみなので表示されるようにして欲しいです。
エンドユーザーからの声があれば教えてください
イタンジさんが作ってくれたLINELPをみて電話くれる人もいます。見やすいようで問い合わせが多いです。
これは少しイレギュラーですが、オーナーさんがご自身のお子様の部屋探しでサービスをご利用して頂いたんですけど、面白くて便利なやり方をしているねと大変喜んで頂けました。
弊社へ物件を預けていただいているオーナーさんに対するアピールにもなったのは嬉しかったです。
IT技術を積極的に取り入れていらっしゃいますが、システムを取り入れることでオペレーションの変更など大変な点はありますか?
また、社内の他の方の反応はどうでしょうか?
イタンジさんと出会うまでは正直、社内ではITリテラシーの低いスタッフも多かったと思います。
ノマドクラウドのシステムは苦手な人でもわかりやすく、サポートもしっかりして頂けるので、苦手なスタッフでも今では色々な機能が当たり前に使えるようになりました。
今不動産業界でIT化が進んでいますが、弊社にとってはITリテラシー向上の良いきっかけになりました。同時期にVRも導入したので、一気に社内の考え方が変わったように思います。
明光トレーディング 武澤様と関口様、ありがとうございました!

ご質問・資料請求などのお問い合せはこちらから

資料請求